暇人見聞録

大体ものすごく暇なときに思ったことをありのままで書きます

1%に全てをかけろ

中1日で書くといったのに見事に忘れました。土橋です。

 

大変申し訳ありませんでした。

 

 

環境を言い訳にしたくないのですが、やっぱり、会社で働くのは何か嫌ですわ。

 

 

今こうしてブログを書いてて思うのだが、ビジネスやってる人同士のコミュニティと、会社の違いって、個々のモチベーションとかやる気だと思うんよ。

 

 

会社だと、やりたいことやほしい物のために一生懸命やってるやつも居れば、ただ来ているだけで、来たら来たでめんどくせぇ~とかだりぃ~とかいうやつもいて、良く言えば色んな人がいるけど、悪く言えば簡単に流されやすい。

 

けど、今自分がいる仮想通貨の投資のコミュニティは、多少目指しているものは違えど、大まかな目標はみんな一緒だから、心置きなく頑張れる、そう思ったりする。

 

自分が今そういう2つの異なる環境のはざまに生きているから、ある意味今の期間ってめっちゃ大事だと思う。

 

 

珍しく前置きで書いちまったな~まあいいや

 

 

前回も似たような内容のことを書いたが、やっぱり似たような内容になってでも書きたいくらい大事なことだと俺は思っている。

 

 

前にTwitterに、2人の採掘する人がいて、片方はあきらめて戻っているが、もう一人は全力で掘り続けているイラストを見た。

 

全力で掘り続けている人は宝物までは距離があったが、あきらめて戻っていった人は、後少し掘ればたどり着くところであきらめていた。

 

あのイラストは、お前があきらめたタイミングは、もしかしたら手を伸ばせば届くところであきらめてたんじゃないか、というようなことを暗に言いたかったのかもしれない、と思っている。

 

 

頭文字Dで小柏カイが藤原拓海と2回目のバトルの際、負けた小柏カイが、敗因を振り返る際、こう言ってた。

 

あのまま突っぱねてたらクリアできたか、或いは立ち木に激突したか、今となってはわからないが、コースアウトする恐怖心に俺は負けた。同時に、俺はお前に負けた。

 

 

レーサーだからこその恐怖心、そしてプライドがあってのことかもしれないが、似たようなことだと言える。

 

一昨日会社の上司に半強制的に飲み会につれてかれ、その際自分より年上だが、つい最近入った人がいて、そいつの恋の話になった。俺と似たようなところは結構あったが、俺とそいつとの決定的な違いは、自信の有無だった。

 

そのときいた周りの上司や仲間からも、自信を持てと結構言われてた。

 

 

後半月で、今のコールセンターをやめることになり、来月からはビジネスをメインにやっていくつもりではあるが、今年は今まで以上に全力を出すつもりでいる。

 

去年は恐怖心などでなかなかうまくいかないところもあったが、今のコールセンターで、全力で何かを成すと報われることを教えて貰ったし、多くのことを学べた。

 

 

成功率1%ということを聞いたとき、貴方はそのチャレンジをやりますか?もしやらないのであれば、恐らく一生生活が変わることはないと思う。

 

 

例え1%でも、もしかしたらその1%に入っているかもしれない、そう思うから、俺はもしこの質問が来たら、チャレンジすると答える。

 

 

実際小学生のとき、テストの点が悪いやつが35人中7人と言われ、まさか自分がその7人に入ってるとは思いもしなかった、というような思いをしたことがある。

 

 

2018年は仮想通貨がかなり熱いです。今年成功できなかったら、大金持ちになるのを諦めろ、と言われるぐらい熱いです。今年始まったばかりですが、今年がラストチャンスです。

 

このタイミングでビジネス仲間のダチに色々誘われたので、行くしかないと思っています。例え1%でも、それでも挑むスタンスを変えずに、全力で生きていくつもりです。

 

 

という訳で今日はここまで!

 

 

ライン@追加して〜↓↓↓↓↓↓

 


f:id:ddaiske35:20180117032619j:image

一線を越えろ

まずはこれを見ていただきたい

 

 


f:id:ddaiske35:20180110231843j:image

 

 

 何があった笑

 

という訳でどうも土橋です。

 

えー今現在ガスと灯油止められています。

 

寒い‼‼‼‼‼

 

まあウォーターサーバーのお湯と大鍋が湯タンポ代わりになってなんとかしのいでます。

 

 まあそれは置いといて、今回から1日おきにブログを書こうと思います。今月いっぱいでコールセンターをやめて、今後はブログやweb記事の作成などをメインに活動するためにも、少しでも体をならしておこうと思ったからです。

 

 

まあネタに苦しむ恐れもあるが、とりあえず気にせずいくのでおなしゃす!

 

 

今回の題名ですが、これは俺の今年のスタンスです。

 

前回こんなブログを書いたのをご存知でしょうか?

 

↓↓↓↓↓

 

 

壁に当たったらその壁さわってみようぜ - 暇人見聞録

 

 

このときは、壁にぶち当たったときにどうするべきかを主にかきました。まあそれに近いことですが、そんなことを今回書きます。

 

突然ですが、みなさんランナーズハイって言葉を聞いたことがありますか?

 

 

マラソンなどの長距離走において、ランナーが走ることに集中しすぎて、足は動いているのに意識が飛んでいる状態のことです。

 

今回何が言いたいのかと言うと、ハイになる勢いで物事をやりなさい、ということです。

 

今回から1日おきにブログを書くのも、あえて追い込んでハイになる勢いでやるためです。

 

一流のアスリートや修行僧は、この体験を必ずしている、と、グラップラー刃牙でも言っています。(グラップラー刃牙の場合は、ランナーズハイではなく、エンドルフィンと表現しているが、現象などはランナーズハイと一緒)

 

何も越えてはいけない一線を越えろとまでは言わない。ただ、己が決めた限界という名の一線はどんどん越えろ。さらに言うと、肉体の限界をも越えろ、と言いたい。

 

死ぬ気でやれとよく言いますが、死にはしません。むしろやらないと死にます笑

 

 

今後はブログとweb記事作成、そして仮想通貨の投資をメインに、今後は活動します。

 

 

今日は短いですが、この辺でおいとまします。

 

ではでは!

 

 

まだ間に合う!億り人への第一歩を踏むために一線を越えろ!↓ 

 https://zaif.jp?ac=0sq5nx8bg3

 

 

 

会いに行こうと思えば余裕で行ける暇人計画、始動

新年明けた感じ全然しねえ~

 

という訳でどうも土橋です

 

あけましておめでとうございます!

 

という言葉をもう今ぐらいになると聴き飽きてるんじゃないかと思いますが、たぶんブラック企業とかサービス業などでで働いてる人いたらまじで大事にしないと、サザエさん方式みたいな年明けてないんじゃないかという錯覚に陥って偉いことになるぞ!

 

 

まあでも正月ぐらいブログ書かなくて良いんでない?と思っているそこの貴方!

 

あま~~~いッッッッッッッッッ

 

一年の計は元日にあり、という言葉があるが、これは元日どう過ごしたかが、今年どう過ごすことになるのかという、まあ、あれだ、なんだっけ。まあそういうことだ!

 

つい先程まで実家に帰っており、といっても今住んでいるところから歩いて1時間のところだからまあ余裕で帰れるところだが、まあそれは置いといて、その実家に今妹がおり、もうあと一ヶ月後か2ヶ月後に高校受験を控えている。その妹に対し母が、

 

一年の計は元日にあるから勉強せい!

 

と言ったのを聞いて帰る決心をした。

 

その後何をしていたのかと言うと、これから始める新企画の始動のひとつの準備をしていた。

 

まあもちろん元々やってた仮想通貨に本格的に取り組むためのスマホのホーム画面の整理などもしたが、それよりも、半年ぐらい前から計画していた企画をやろうという気持ちが強かった。

 

 

ではお待たせしました。ではその企画を、ドラマにもなったあの作品風に発表します。

 

 

題して、、、

 

 

 

暇人、LINE@を始める

 

 今更?って思うかもしれないが、正直やるつもりはひとつもなかった。このブログ自体も、元々は自分の考えの捌け口として書いていた。しかし気づけばファンができ、ビジネス仲間からは収益化すれば?とまで言われるようになった。

 

 

最近Twitterで流行っている質問箱にも、ブログを見てるフォロワーが思った以上にいてまじでビビった。

 

 

ちょうど今年の1月いっぱいで会社を辞めるし、そのあとはせっかくビジネス仲間であり俺のブログの大ファンでもあるダチが家など色々貸したりしてくれて手筈を色々整えてくれたからこそ、やるべきだなと思って始めました。

 

 

アプリ自体はかなり前からいれていたが、設定とかが意味がわからなくて、なおかつ仕事も忙しかったためにかなり長くなった。まだ不完全なところもあるが、そこはご愛嬌ということでお願いいたしますwww

 

 

まあなんでLINE@始めたかって思った方いると思うが、タイトル見て察してくださいwww

 

 

このLINE@を使って、ある3つの企画を始めようと思うが、まずはその3つの企画の紹介をしよう

 

1、カフェでダベるンゴ

2、おいでよ!仮想通貨の森

3、なんでもコンサルティング

 

の3つである。

 

1つ目のカフェでダベるンゴは、まあ30分くらいカフェでまったり話しましょ!というただただシンプルな企画だ。大体SNSや旅行で浮かんだインスピレーションでブログを書いているが、やはり一番インスピレーションが起こりやすいのは人との出会いであり、その事をネタにするのも悪くないと思い、この企画を始めました。これは、お悩み相談でも愚痴を話すのもなんでもありです!ただただお話しするだけなので!

 

 

2つ目のおいでよ!仮想通貨の森は、まあ簡単に言うと俺のやってるビジネスに一緒に参加しない?という、まあ、そういうことです。こないだTwitterの質問箱にも、俺のビジネスって危険なやつですか?って質問が来た。はっきり言って危険だな。でも稼いでいるやつらがいるのもまた事実だ。そこらへんの詐欺まがいのクソどもとは違い、俺はメンタル面を含めてサポートするつもりでいる。という気構えでいますので、どんどん応募していってくれ!

 

 

3つ目のなんでもコンサルティング!は、1つ目のカフェでダベるンゴのお悩み相談重視みたいな感じです。仕事の悩みやプライベートの悩みはもちろん、ビジネスで行き詰まっている人へのアドバイスをメインにしていきます。

 

ちなみに今紹介した3つの企画は、主に札幌市内限定となりますが、余裕が出来れば全国を旅する際についでに開催するつもりです!

 

 

という訳で長くなりましたが、今年からはフリーダムに、そしてクリエイティブにいきますので、本年もよろしくお願いいたします!

 

ちゃんと追加しろよ!

 

では!

 

 P.S.企画自体は2月ごろから開始します

 

追加はこちらから!↓
f:id:ddaiske35:20180101164122j:image

後悔しない人生よりも、後悔しても得られたものを数えよ

あらかじめ言っておきますが、今回はがちめに鬱や死などの内容が多くなるかもしれないのであしからず。

 

という訳で土橋です。

 

 

明日からなんだかんだ忙しいので今日が今年最後の投稿になります。

 

 

まあ今年は色々起こり、とても刺激的な1年でした。今日は今日でとても辛かったが。まあ全部俺のせいなので仕方ない。

 

世間ではミサイルが飛んできたりなんだりと、色々悪い意味でやばいことが起こったが、反面、仮想通貨がいきなり頭角を表し、早い段階から仮想通貨元年と言われていたが、現時点の値段などを見ると、次元が違うレベルで上がっており、こちらは良い意味でヤバイことが起こりました。

 

プライベートでも仮想通貨でほんの少しだが利益を出すことができたり、仕事では新人研修でのトレーナーに抜擢されたりと、変化が多い年でした。今の好きな人に本気で恋をしたのもちょうど今年であり、今思えば色々あったなって思います。

 

 

しかし、そこで付け上がってしまう性格が仇となり、結局利益も無駄遣いでなくなり、自分の仕事に対する考えの甘さなどが原因で応対が悪いということでトレーナーからはずされ、そのショックで勤怠もぼろぼろになりました。

 

今回の旅行前日も、仕事に対する考えの甘さなどが原因で上司にがっつり怒られ、それを引きづった状態で旅行に言ったら、会わないことになっていたが、自分の勝手な思いではあるがやっぱり会いたいと言い、そのときはやめといたほうが良いと好きな人に止められたが、今日になってなんだかんだ時間を作っててくれてたのに、俺が連絡しなかったせいで会わない結果となり、彼女に迷惑をかけてしまった。

 

 

そんなこんなで今はまじで死を考えてたり考えてなかったりというところであるが、気分的にめちゃくちゃ死にたい気分です。

 

何回駅で飛び降り自殺しようかなって思ったことか。あの山手線結構早いスピードでここ通過するから飛び込もうかなって何回思ったことか。

 

でも結局出来なかった。別に好きな人が浮かんだとかそういうものではなく、ただただビビっただけだった。所詮口だけのカッコ悪いごみ人間なんだな俺は、と今でも思う。

 

 そんなとき、謎のポジティブシンキングが働いた。たしかに連絡しなかった俺が悪いし、全てにおいてだらしなかったのが原因だ。でも、それでも見捨てずに怒ってくれたり、時間を作っててくれていたことにむしろ感謝するべきじゃないのか、と不意に思った。

 

 

それがきっかけで、嫌だと思っていた明日からの仕事も、1ヶ月とちょっとでやめるからそれくらい頑張れるじゃん、と思えたり、この考えがきっかけで、より一層好意が増し、何がなんでも、こいつは俺が守るんだ、こいつのために全てをなげうっても良いと思えた。

 

 

今でも胸のどこかでなにかがあるような感じがしてものすごく嫌な気分だ。

 

しかし、言いたいことをきちんと相手に伝えれば、自分がすべきことをきちんと成し遂げれば治るものだと思っている。

 

旅行前日に上司にがっつり怒られたあと、別の先輩が、起こってしまったことは仕方ない、大事なのはそのあとどうするかだ、ということを言ってくれた。

 

俺が好きなバンドでangry frog rebirthというバンドがいて、そのバンドのEmilyという曲の歌詞の一部にこんなフレーズがある

 

意地張って叫んで泣いて僕らの世界は変わらなかった

 

 

怒られたり、失敗したことに対して嘆いたりしても、世界は何一つ変わらない、そんなメッセージがこの曲を聞いたとき伝わってきた。

 

後悔しない人生を送ろうとしても、必ず後悔はする。そんな時は逆に考えることをしよう。そうすれば何とか乗り越えられるはずだ。

 

 

一昨日と今日で、虚言癖だの口だけだの色々言われたが、たしかに口だけの人間だ。しかし口に出していないと忘れてしまうし、いずれ実現させるためにも体に叩き込むためにいっている。それがいつ実現できるかはわからないが、それまではいつまでもいうつもりだ。というけど未だにできていないのがすごく腹立たしい、と思う。

 

 

来年はどういう年にしたいとか、来年はどういう年になるかは正直わからない。だが、少なくとも今までやってきたことが実を結んでいく、そういう年になればと思う。思うからこそ、今日までの自分の欠点に向き合い、克服していく。

 

 

結構このブログを見てくれている人がいて、たまに感想を送ってくれる人もいるのを知ったとき、めちゃくちゃ嬉しかったです。

 

普段こういうことは書かないし、書くつもりもないのですが、今回は申し訳ないですが言わせてください。

 

 

今回のこの記事でも、その前の他の記事でも大丈夫です。コメントでもTwitterのリプでもラインでも何でも構いません。何か感想や応援メッセージ等を送っていただけると、それだけで嬉しいです。

 

まあクソだとか悪口とかディスったりしたらてめぇ覚悟しとけよってなるけどなwwwww

 

まあこれは冗談として、

 

 

あくまで強制ではないです。暇なときにでも、特に送らなくても決して怒りません。ただ、今日だけはそんな気分になっただけです。

 

 

という訳で、今年一年、僕と関わってきたすべての人たち、そして、なんやかんやブログを見てくれたファンの方々、俺に影響を与えてくれた全ての方々に、感謝の意を伝え、今回の記事の締めとさせていただきます。

 

 

今年一年ありがとうございました‼

 

そして

 

 

来年は人間をやめるぞ、ジョジョー‼

 

じゃねえよバカwwwww

 

 

来年もよろしくお願いいたします‼

 

以上

 

最近、あれってあぁ読むんだってカルチャーショックを受ける事故が多発している土橋です。

 

こないだの好きな人とのラインで、その人の欲しいブランドのひとつでSaint laurentというブランドを、セントローレントとばかり思ってたのがサンローランと読むことに気づいたり、今日はビジネス仲間からエイダコインと言われて、ん?と内心思ったが、ADAコイン(俺が地味にエーディーエーコインと読むと思っていた)という仮想通貨のことだったりと、確実にじぃやになりかけてますwwwww

 

今回は見ているすべての人に向けて、というよりは自分に向けて書いていくつもりで、珍しく漢字1文字だけの題名にしました。まあ何でこれにしたのかはあとで書きますだ

 

 

先日、会社の人が俺の恋を応援していたのですが、その好きな人がブランドものを欲しがっているのを知った瞬間僕の好きな人をめっちゃディスるようになりました。その後は絶対に行くなとか色々言われ、結局あえることになったにも関わらずパーになり、東京に行くことすらもパーになりました。

 

 

まあ俺の伝え方も悪かったし、会社の人の言い分もわからなくはないし、間違ったことをしていないということもわかります。止めたくなるのも、心配なのもわかります。ただ、それでもディスられたらこっちも良い気分ではないと思うし、何か裏切られたような気がした。

 

なんやかんや昨日までにそんな出来事があり、今日は今日でビジネス仲間に会う約束があったので、色々話したりし、今に至るわけだ。

 

 

今日ビジネス仲間と会ったあとから、色々考えて、そこで思い出したことがあった

 

 

そもそも何でここで働いていたんだ?

 

去年の誕生日の数日前に印刷会社をやめ、その後は転々としながらも8月末に今のところで働き始め、色々あったが気づいたらベテランの域に自分が居て、稼ぎ頭とまで言われるようになった。

 

思えばすべてはダチにビジネスを誘われたことがきっかけなんじゃないか?ということに、今日気がつくことができた。別に借金返すためでも、会社のトップになるためじゃないのでは?ということに気づいた。

 

 

そのビジネス仲間は、このブログの俺の中での最初にして熱狂的なファンだと思っている。別にファンを作りたいという思いはひとつもなく、ただ自分の考えのはけ口としてブログを書いていただけだと俺は思っていた。しかし気がつけばこのようなファンが増えていた。そう今も俺は思っている。

 

 

今日ビジネス仲間と会ったことを振り返ると、改めて何のために生きているのか、誰のために生きているのかというのが見えてきた。

 

 

俺は自由に生きる真の意味での男の中の男になるために生きているんだ

 

 

俺は中々世間の目等を気にして怯えている人や、今全力で走っているやつらに渇を入れたり元気付けたりするために生きているんだ

 

と気づかされました。

 

 

今のところでもたまに思ったり、特に印刷会社のときは毎日、何のために生きているのかと思ったりすることが多々あったが、ようやくそれがわかった、そんな日だと思う。

 

 

ニコチン中毒の老害どもの世話係になりたい訳じゃない。もっと俺みたいな、自由に生きる人間が出て欲しいと思ってるんじゃないか、そんなことを思いました。

 

 

そんなこんなで、来年の1月いっぱいで、今の会社を辞めることにしました。まあでもここで学んだことは多かったし、その一つ一つも重要だったから、個人的にはもう満足だと思うし、退くとなれば今なんじゃないかと思っています。

 

手のひら返しで俺の好きな人をディスった上司や先輩方も、なんだかんだ色々教えてくれた大恩人です。まあ飲み会の時とかにも言うことになると思うが、改めて感謝します。

 

 

とまあぐだぐだではあるが思いを徒然なるままに書いてきたが、こういう時こそ、誰かに会って話したり、静かな環境でたばこ吸いながらでもいいから考えたりすることはとても大事。だと俺は思う。

 

 

前に書いたかどうかわからんが、こういうときにぜひ聞いて欲しいバンドがある。

 

それは、、、

 

 

BLUE ENCOUNT

 

結構メロディーも好きだが、何より歌詞がまじでどんぴしゃ。ほんとそう思う。

 

おすすめはMEMENTOという曲かな。印刷会社時代で特に一番きつかったときの心の支え的な感じだった。他にも色々あるので、是非一度聞いてみていただけたらと思う。

 

 

という訳で、2017年を振り返るわけでも何でもなく、盛大に思ったことを書いた、まさに俺のブログの趣旨に史上最も合っていたであろうこの会をこの辺でお開きにします。

 

 

では!

 

 

個人的にどんなことでも最強になれるマインド

今月に入ってから金とたばこの消費がやばい土橋です

 

今日何か、書きたいことが一気に思い浮かんで何書くか迷ったので、もしかしたら今日から連続で投稿するかもしれないです。

 

 

たばこ右手に持って左手で打ってたらめんどい笑

 

という訳で、最近ビジネスっぽいもの書いてないから今回はビジネスでまあまあ大事そうなことを書きます

 

 そもそもマインドって何よって思う方も多いと思うが、要は気持ちです。気持ちとか考え方とか、そんなやつです。

 

ビジネスにおいてはかなり重要で、どんなに優れたノウハウがあっても、どんなに再現性が高いビジネスモデルでも、マインドなくしては意味がないというくらい重要な要素だ。

 

 

といっても、一概にこれがマインドだ、というものもなく、特にビジネスを始めた人にとっては、マインドって言葉聞いただけでその場でもがき苦しむんじゃないか?と思ったりする。

 

 

ビジネスでなくても良い。スポーツでも仕事でも何でも良い。まずマインドをしっかりするためにまずすべきことは、

 

 

マインドセット

 

である。

 

 

危うくマインドセッ○スって打ちそうになったのはここだけの秘密笑

 

 

これはまあその教える先輩がちゃんと教えてくれる場合は問題ないが、そうでない場合どうするか。それは、

 

 

その先輩の考え方等を真似ること

 

 

こんなんで良いんでしょうか?良いんです!(川平慈英風に)

 

 

いきなり自己流でやろうとすると大概失敗する。自分の周りでは、自己流は事故るという言葉があるくらいだ。なので最初は真似ることから始めるべき。

 

 

そうすると自然に自分なりのマインドというものが、気がつくと出来ているのである。

 

 

ここまでマインドについてなんやかんや書いてきたが、今回はそのマインドにおいて、俺が考えた個人的に最強のマインドを書いていく。

 

あくまで個人的なものなので、真似るのは構わないが、それで失敗したとか言われても知らんがなとしか返さないのであしからず。

 

 

まあまずざっくりいうとなれば

 

 

成功したいほど、叶えたい夢や願いほど、あえてその事を考えない

 

という感じだ。まあマインドというよりは、普段気を付けていることかな。

 

 

なに言ってんだこいつ頭沸いてるんじゃねえのか?と思われても仕方ないが、意外と効くんだなこれが。

 

頭文字Dという漫画を知っている人は、Z33に乗ってる池田竜二という名前を聞いたことがあるはずだ。池田の走りにおいて理想としている理論に、ゼロ理論というものがある。簡単に言うと、勝つために闘争心すらも捨て、無の境地におくというものだ。俺のこの考えと似た部分がある。

 

今好きな人がいたり、いないけど彼女がほしいと思ってるやつほど、この考えはかなり効くと俺は思う。昔母親に、彼女がほしいなら、彼女欲しいオーラを出さないことだ、と言われた。

 

恋愛においてがつがつとしているやつは敬遠されがちであるものだ。そのため彼女がほしいという思いが強ければ強いほど、無意識のうちにがつがつとしているやつになってしまう。だからこそあえてその事を考えないのだ。そうすれば悪循環に陥ることもなく、また、常に冷静な判断もできるため、結果的に成功に繋がるのだ。

 

 

たしかに願いは強く願えば願うほど叶う。しかし、それによって足をすくわれるリスクというのも同時にある。

 

俺のビジネスの大先輩で本間さんという方がいる。その人のライン@で、緩急をつけるのは大事なことだというようなことを昔書いていた。この考えもあわせて使うと、もう史上最強のマインドの完成だ。

 

 

皆さんも、今行き詰まっているときは、試しにこの考え方を実践してみていただけたらと思います。

 

 

何か今日キレがねえな~、、、

 

終わり

 

好きこそリスク恐れることなかれ

どうも土橋です。

 

めっちゃ久しぶりにブログ書くかな思ってたら、1ヶ月ぐらいしか間が開いてなくて何か一本取られましたわ〜

 

 

最近は副業でwebの記事を書く仕事のスカウトが来て、そっちに集中していたのでなかなか書く暇がなかったです笑

 

もう気がつけばあと1ヶ月とちょっとで2017年終わりですよ。

 

俺の車のローンもあと2年ですよ。知るかよってな

 

 

まあもうちょっとしたら、あ~これやり損ねた〜とか、あ~もっといろんなことすればよかった〜とか言い出すやつらも出てくるはずです。

 

 

まあ今年を振り返るのは、また来月去年に続き今年も東京行くのでそのときに振り返りますわ。

 

 

ただ今年思ったことは、いろんな事が一気に良い方向に進んだなと思ったことです。仕事では一時だけだがトレーナーとして新人に教えたり、ビジネスでは仮想通貨でそこそこ利益出せたりと、去年教えられるだけ教えられてたがなかなか上手くいかずくすぶってたものが一気に燃えた、そんな一年でした。

 

 

とくに恋愛では人生で初めて誕生日プレゼントにがっつり金をかけたり、向こうは予定があるとか言ってて会えるかわからないが、また東京に会いに行くことになったりと、個人的に距離が縮まったんじゃないかと思います。向こうがどう思ってるか知らんけどな笑

 

 

去年の暮れに、ダチには

 

来年さらにやべえ年になると思うな、と言ったが、まさかここまでやべえ年になるとは思わなかったほど、今年も濃い一年を過ごしたと思ってる。

 

 

今回の題名は、僕の好きな人、及び同じような状況にあるすべての人に向けて全力で伝えたいことを込めてつけました。

 

 

恐らく誰しも経験したことがあるだろう

 

好きな人いるんだけど、その人彼氏(彼女)いるんだよな〜、、、

 

とか

 

思いきって告白したが、他に好きな人がいるってことでフラれた

 

等々一度はあるはず

 

 

今の好きな人に思いを馳せる前はそういう思いを何度も味わった。

 

しかし、もしその過去の自分が今目の前にいたとして、そのようなことで落ち込んでいるのを見たとき、今の俺はどう声をかけるのか。俺はこう言う

 

 

だから何だよ。そんなんで諦めるとかバカじゃねえの?

 

仕事においても、ほんとにやりたいことや、叶えたいものがあるなら、そんな簡単に退かないだろ、というようなことを社会に出てから何度も言われ、その度にくじけずに食らいついてきた。だからこそトレーナーに抜擢されたり、稼ぎ頭として頼りにされたりすることができた。

 

 

恋愛においてこう言うしぶといやつがなかなかいない理由は、社会の風潮もあると俺は思う。

 

自分が好きになった人に彼氏彼女がいて、それでもその人と付き合ったり結婚したりすると世間は略奪愛だなんだと悪くいい、あげくの果てにはクズ呼ばわりという、そういう世間がクズだなと俺は思う。

 

まあストーカーの場合は、あれだ。その人のアプローチの仕方にも原因があるかもしれないから一概に社会が悪いとは言い切れない。一途とストーカーは紙一重と言われるが、それはその人のアプローチの仕方でどっちかに転ずるかだからだと思う。

 

 

だからこそ、相手に彼氏彼女がいようが、好きな人がいようが関係ないと俺は思う。別に今たまたま付き合ってるだけで、そのまま結婚に至るとも限らないし、好きな人がいる場合も、その相手がその他の人に告白してそいつも見事にフラレることもあるはず。

 

だいぶ前に俺の好きな人から、○○さんみたいな人としか付き合わないとか言っていたことがあった。そのときはどうも思っていなかったが、今になって考えると、こう言うことを言えばよかったと思っている。

 

 

だったらいっそのことその人と付き合えばいいじゃん。何で告白したり思いを伝えたりしないの?それとも何か。実はそういうこといって俺のことす(ry

 

う~んさすがにここまでうざいことは言わないが、そのくらいのことは最近思い浮かんだ。まあ言ったら言ったで疎遠になりそうだから言わないでおくが。あくまで同じような状況を見たときはこう思う。

 

 

AKBの会いたかったの歌詞で、好きならば好きだと言おう、ていうくらいだ。構わずいけばいいんだ。

 

結局、あの人には彼氏彼女がいるから、とか、他に好きな人がいるから、とかという理由で諦めるやつは、遠回しに逃げているかビビっている証拠だ。それか対して好きではないかのどちらかだ。

 

 

正直にビビっているとかほんとは好きではないとか言うと、あ~あいつはヘタレだ、とか何とか色々くそみそに言われるのが怖くて、自分を正当化するためにその事を言っているやつも少なからずいるはず。

 

そうでもしないとストーカーなんてものはそもそも生まれないものだと俺は思う。

 

 

高校生ぐらいの時に、Twitterに流れていたツイートに、非リアであるがリア充を尊敬しているというツイートがあった。その最後の部分があまりにも素晴らしかったのでしたに簡単に書く。つまりはそういうことだ。

 

リア充と呼ばれるやつらは、フラレるというリスクを恐れず、幸せを得るために勇敢に立ち向かった勇者である。

 

本当はこのブログの記事のタイトルを、No gain no painにしようと思ったが、久々に書くからこそ、俺の意味不明なスタンスを大事にしようと思ってあのタイトルにしたが、まさにその通りである。

 

何かを得るには何かが犠牲になる。成功のそばには必ず失敗もある。だが失敗を恐れなければ前には進まない。恋愛に限らず、仕事も生活も、失敗を恐れずひたむきに進んでほしい。

 

あと1ヶ月とちょっとで2017年が終わる。ちょうど今日投稿した一ヶ月後にはクリスマスがやって来る。タイムリミットは一ヶ月だ。

 

あと一ヶ月しかないと嘆き苦しみ、そして泣き叫んで無駄にするか、あるいはまだ一ヶ月あると開き直り、最後までリスクを恐れず攻め続けるか。決めるのはお前次第だ。お前ならできる。人生は能力や知性ではなく、気合でどうにかするものだ。戦え、抗え、そして掴み取れ。

 

 

という訳で、たぶん見てると思うけど、クリスマス予定あるとか言ってたけどまじで飛行機とってあるから開けとけよ。まじでいくからな。

 

 

という訳で久々の投稿でした。以上

 

 

P.S.

 

新シリーズの鉄道関連のブログの初投稿はもうちょっと待ってください。何か新しいネタ出て来てどっち先に書くか迷ってるんで、、、