暇人見聞録

大体ものすごく暇なときに思ったことをありのままで書きます

お前ブスだけどんなもん知らねえから旅出ろばかやろ〜

絶対俺仮眠室で爆睡できる自信あるわ

 

という訳でどうも土橋です。

 

何か、コールセンターの求人とかでたまに仮眠室あります的な、24時間受付的な感じでやってるところとかがそういう配慮してると思うのだが、仮眠だって言われてもいざ寝出したら平気で5時間は寝てたって、わりとあるあるじゃない?と思ったり。

 

え〜まず、申し訳ないですが、今回もGT6の車紹介的なやつ延期させていただきます。

 

まあ、まだ写真とれてないとかなんですけど、これはネタバレ的になりそうであまり言いたくなかったですが、この企画3部構成で行こうかと思ったりしてます。まあ、詳しい内容とかはまた、そのときに言います。

 

では早速、本題のほうに行きたいと思います。

 

 

これは、ついさっき気づいたのですが、ビジネスをはじめて、実は今月で

 

1年経ってるんですよ

 

だからという訳ではないのだが、実は今日、久々にガッツリとした一人旅をしてきました。

 

実は高校の時から、JRで出ている1日散歩切符という、何ともコスパの良さそうな物を使って旅をしてみたいなと思ってて、思いつつも忙しかったり、金がなかったりでなかなか実現には至らなかった。

 

本当だったら、金を稼ぐために今月の5連休潰そうかなって思ってたりもしてたが、どうにもそんな気になれず、結局そのまま残しておいたのだ。

 

今日はその1日目であり、寝てすごそうかなとも思ったが、その例の切符の使えるのが、土曜、休日のみであり、ちょうど日曜日だったので、何かこれは神様が行けって行ってるんじゃないかと思い、天気はあいにくでしたが、それでも強行突破で言った次第です。

 

まあ結論というか、感想になりますが、

 

行って大正解でした

 

前のブログでもちらっと言っていたが、仕事面でも私生活やビジネスでも、色々好転していると言っていたのだが、それと同時にさらによくしようという気持ちもあった。

 

そういうときだったからこその今回の旅だったなと思い、そのお陰で、今まで以上にしょうもないことに気づきやすくなり、それと同時に、今まで以上にしょうもないことを思い付くようになりました。まあそれだけではないが笑

 

要するに、あらゆる事に対してさらに敏感に反応できるようになりました。そしてそうなったからこそ、今月がビジネス始めて1年じゃん、って気づいたわけです。

 

まあまず、一年前と変わってるかって聞かれたら、正直

 

変わりました。

 

もしあのとき、やるって決めずにあのときの仕事を続けてたら、下手したら刑務所にいるか、あの世にいるかでした。少なくとも、仮眠室で爆睡できる自信があるとか、そういうしょうもないことは全くと言っていいほど言えなかったと思う。

 

そして、ビジネスって言うことで絶対聞かれると思うが、稼げているか否かということだが、そうですね

 

稼げていますね。

 

ただ、同時期に始めた友人たちと比べたらまだまだだが。

 

ビジネスやってる人ってみんな口を揃えて数字がすべてだとかなんとか言うと思うんですよ。まあ確かにそれが事実なのも十分わかるし。

 

ただ、ろくにビジネスも何もしたことのないやつらに、俺の稼ぎを聞いて、くそも稼げてないじゃんと思われるのは、正直むかっ腹がたつ。

 

まあ、1年この世界にいて思ったのは、大体今上でかいたやつらって言うのは、秒で消えていったね、って言うこと。簡単に稼げるとかなんとかいってるが、はっきり言ってくそほど簡単じゃない。少なくとも同時期に始めて、今の時点で月収100万越えてるやつらは、それなりの苦労と、努力をしている。

 

水道止められたり色々あっても、それでも気合いでやり続けたやつは今月収100万だし、胃腸炎になって大阪で死にかけても、目の下のクマがえらいことになってもなお努力を続けて、俺が金がないやって言ったら、うちと遊ぶにはまだレベルが足りないね🎵ってバカにしつつも、それでも俺に尽くしてくれてるやつもいる。

 

中には、それなりに結果出してたけど、精神的に限界が来て、やむ無く去っていった仲間もいる。けど俺は、そういうやつらに対しては、むしろよく頑張ったと称賛をする。

 

それでもお前は数字で決めつけるのか。それでもお前はくそだなといい続けるのか。少なくとも今バリバリ稼いでいるやつらは、一円でも多く稼ぐ事がどれだけ大変かわかっているやつらだ。俺も努力して、っていうか努力が足りなかったと思うが、そいつらがどれだけ努力したか、そいつらがどれだけ身を削ってきたか、お前らは知らなくても、俺は知っている。ずっとそいつらのことを見守ってきたから。

 

ほんとに今1年たったからこそ改めて言いたい。今ビジネスやろうか迷ってるやつら、マジでやっちゃえ!

 

まあ、稼ぎは努力次第って感じだからどれだけ稼げるかはわからない。けど、少なくとも1年前の俺は、少量の額でも稼いでいる自分を想像することも出来なかった。そんな俺ですら稼いでいるぐらいだから。

 

あとは今の現状的なものだが、今年は仮想通貨元年と言われるくらい、仮想通貨が熱い。ビジネス始めたとき、最初に始めたのが、ネットビジネスを教える学校という、いわば教育ビジネス的な感じだった。まあメインがMLMだったのだが、あまりそこでは稼げなかった。

 

しかし仮想通貨のすごいところは、持ってるだけで増えるということ。こんなゲームで言うベリーイージーなものは、まあ今後どうなるかわからないけど、このくらい簡単でシンプルなものは、想像ポンポンと出ないと俺は思う。

 

とまあ。今書いたのは、始めるか迷ってる人に向けたもの。今回の題名については、始めるか迷ってる人だけでなく、すでにやってるやつらにも言いたい。

 

今回の題名は、あることわざを軽くいじったものだが、もとのことわざがこれだ

 

可愛い子には旅をさせよ

 

子供のうちにいろんな事を学びなさい的なことわざ、だった気がするが、なぜ今回の題名があんな感じになったのか。

 

原点回帰しろよ

 

ってことです。

 

まあ、実際のところ原点回帰だけじゃないですが、、、

 

仕事でも、ビジネスでも、何にでも言えることだが、人間はなれてくるとその作業に意識するあまり、今までと変わってるかどうかの実感がわからなくなるもの。何かよくアニメとかで、俺は成長できてるかな、とかなんとかそんなやつ。

 

まあいくら周りが成長してるよっていってくれても、やっぱり一番信用できる自分自身が思えないと意味がない、と思ったり。

 

じゃあマジで旅に出たほうがいいのか、

 

まあ〜そうですね、

 

ほんとに出ちゃいましょう!

 

というよりも一番大事なのが、今自分がやってる作業の手を一端止めようぜ。ということです。

 

MLMとか投資とかで色々アポとったりしてるその手を一端止めようぜ。fxとかで売りとか買いとかなにやってるか知らんがとりあえずそのポチポチ一端やめようぜ。一端今やってることから離れようぜ。ということです。

 

例えるならば、彫刻家がガンガン彫ってて、できたときにちょっと離れたところから見ることと一緒。彫刻家とかは形として現れるから分かりやすいが、これは内面的なことだからなかなかわからないもの。

 

とにかく旅に出たりして、自分と言うものを改めて芸術作品として別の視点で見つめ直すこと、これこそが今後の成長を左右する重要なことだと俺は思う。

 

今回旅に出たのも、今回5連休を残したのも、このためだと思う。

 

今まで共にやってきた仲間たち、そして今も共にいる仲間たち、そしてサポートしてきてくれたアップラインの方々に告ぐ。今すぐリュックひとつだけ持って好きなところに旅をせよ‼とにかくやりたくてしょうがなかったことをやれ!

 

そして菊池、多分また見てると思うから暇だったら拡散してくれるとありがたいな〜。何てね🎵

 

という、今心のなかにあるものを、中島みゆきさんのヘッドライトテールライトという曲を聴きながら全部吐き出しました。

 

という訳で明日も早起きなので、お休みなさい!
f:id:ddaiske35:20170626002957j:image

 

↑ちなみに今日撮った写真の一枚っす