暇人見聞録

大体ものすごく暇なときに思ったことをありのままで書きます

さっきのやつ、シミュレーションって言おうとしてたんですよ、、、

どうも、土橋です。

早速謝らせてください。さっき書いたブログに載せた広告のサービス、あれ今月で終了でした。

やったのせれた〜!ってテンションあがっていたので全く気づかなかったのですが、あとで見たら、うそ〜んって思いました。大変申し訳ございませんでした。

あぁつもぉりいぃ〜


という訳で、今回はブログを始めるにあたって、どのようにすれば良いのか、それをまた徒然なるままに書いていく。


目次

  1. 第一章 無料でいくか金をかけるか
  2. 第二章 仲間を多く作れ
  3. 第三章 最強兵器

第一章 無料でいくか金をかけるか


ブログのよい点は、Twitterとかと違い、まず広告を張り付けることができたり、また、文字数の制限もないため、書きたいことを書きたいだけかけることだ。


ブログを始めるには、まずその土台となるホームページというのが必要だ。ブログはかけないわ、書いたとしてもその場所がある住所(URLのこと)がなければ話にならない。


そのホームページの作り方についてここでは書く。


まあホームページという言い方が適切かどうかはわからんが、とにかく入り口となるものをどうやって作るかだ。


無料でいく、という方法はわりと想像がしやすいだろう。例えば今まさに使ってるはてなブログや、有名人御用達のアメブロ等、至るところにそういった環境というのはある。


では逆に、金をかける、これはどういうことなのか。なんで無料でできるのにあえて金をかけるのか。そもそもどうやるのか、ということになる。


では、金をかけて何をするのか。それは、、、





ドメインを取得してレンタルサーバを借りる






f:id:ddaiske35:20170926190438j:plain


今ほとんどの人がこうなったと思う。

ドメインってナニよ、って思った方。あれですよあれ、〜.comとか〜.co.jpとか、そういうやつですよ!

レンタルサーバは、読んで字の如く、サーバを借りることだ。


一般的にはレンタルサーバドメインはセットになっている事が多く、レンタルサーバを契約するついでにドメインも取得できたりもする。しかしそれだと料金が割高になることもあり、最近ではドメインだけを違うところで取得したりする人もいるとか。

興味のある人は、したにオススメの会社をのせておいたので一度覗いてみるといい。

ちなみに、この金をかけるやり方については、アフィリエイターと呼ばれる、いわば広告収入だけで食っている人たちがよく使うとのこと。なぜそうするのか、それは次の章でわかる



第二章 仲間を多く作れ


元々ブログというのは、ある意味日記のような感じで扱われていた。しかし時代は変わり、かつてブログで普段の私生活を投稿したりしていた人たちは、次第にTwitterやインスタで投稿するようになった。


それでもブログを書くのには理由がある。それは最初にちらっといった、広告収入のためである。


では、その広告いったいどこから持ってきたんだい?となると思うが、実はこれも、きちんとした場所にあるのだ。それは、、、


ASPである




f:id:ddaiske35:20170926190438j:plain



たこうなった人がかなりいると思う。


ASP。正式名称はアフィリエイトサービスプロバイダという。要は広告代理店みたいなものだ。


昔は広告といったらTVのcmや、チラシ等々があったが、これだけネットが普及した今、むしろこのASPの需要がかなり高い。


この章のタイトルである仲間を多く作れというのは、言い換えると、多くのASPと契約することを言いたいのだ。


確かにASPでは多くの会社の広告を扱っているが、ASPによって扱っていない広告があったり、同じ広告でも報酬が異なったりと、なかなか深い部分がある。また、ASPの中でも、例えばファッション系の広告専門であったり、ゲーム系専用のASPもあったりと、厳選したものだけでも37種類あるとのことだが、実際はかなり多いはず。


以下は実際に使ってるASPである。基本的にブログをやってないと登録もできないものがほとんどである。しかし、下のa8.netというのは、サイトがなくても登録できるので、初めての方や、どんなものなのかを知るにはかなりおすすめである



カンファレンスバナー



第三章 最強兵器


さて、ブログも開設して、ASPも登録して、さぁ〜て書くぞ!となったが、アフィリエイターとしてやる方等は間違いなくまずこう思うだろう。


どんな広告載せよう、、、


また、俺みたいな既にやってきた経験者の場合は、



俺のブログに合う広告ってなんだ、、、?


と思う。


現に俺もそうであった。だからこそあえて避けてきた。だが、そんな悩みを解決してくれるありがたい機能が実はある。


これはASPによって名称が違うが、どういう機能か簡単に説明すると、



ASPが自動でブログの内容に合った広告を選んでくれる




f:id:ddaiske35:20170926201415j:plain


またあいつ出すと思ったろ。バカめ、出す分けねえだろ!


そんなうまくいくわけないでしょ!

お父さんあれほどいったでしょ。



誰がお父さんやねん、、、


これはつい最近(といってもいつから導入されたかは不明)増えた機能で、上に載せたASPバリューコマースというASPがあるが、あれを例にすると、バリューコマースの場合は、張りつける際のバナー(よくある字とか写真とか色々あるあの四角いあれ。わかんねえな絶対、、、)のサイズとジャンルを指定するだけで、あとは勝手に選んでくれるという機能だ。


これに関しては提携したもののなかでのチョイスか、はたまた提携の有無関係なくなのかが定かではないので、現時点で詳しいことはわからない。


とまあそういう昨日もあるということだけを覚えておいて欲しい。


ここまで色々書いてきたが、ブログを書く上で一番大事なことは、今何をしたいか、どんなことを書きたいか、とにかく自分の心や感情のまま書くことが大事だと思う。


自分にとってブログを書くことは、己の考えをありのままに吐き出すための儀式だと思っているから、それさえ出来ればと思っているから、文章とかそこらへんはぶっちゃけ適当である。


たまにTwitterで、ブログを書くのが苦手ならばツールに任せましょう!というツイートを見るが、正直それはお門違いだと思う。むしろ、苦手だからこそ書くべきだと俺は思う。


どんなに文章ぐちゃぐちゃでも、一番伝えたいことが伝わればそれで充分だ。他にはなにも要らない。そう俺は思う。


とにかく書け!それで充分。


という訳で今日はここまで!

ではではっ